SSブログ

天秤打法のメリット [打撃理論]

巨人でプレーしている松本選手のバッティング・フォームは独特である。

松本選手の打法は天秤が揺れるような構えから「天秤打法」と呼ばれる。
天秤打法のメリットは、バットを寝かせて構える事で、バットの出がスムーズになることである。

バットを立てて構えるよりも、寝かせて構えた方が、スイングしやすいことに気づくだろう。
また、松本選手は右手と左手の感覚を大きく開けてバットを構える。
これは、個人のタイミング取り方、トップへの入り易さなど、試行錯誤した結果のフォームである。

これに似てバスター打法と呼ばれる打法が存在する。
これはバントの構えをして、投手の投球モーションと同時にバットを引き、通常のバッティングをするという打法である。

バスター打法のメリットはバットをストライクゾーンの高めでバントの構えをする事で、高めのボール球を降らないようにすることである。
実際にバスター打法の方が自分の通常の構えに合っているという選手も少なくない。

タイミングの取り方は人それぞれで、自分が最も結果、打率の残せる構えが一番である。
松本選手の天秤打法はバスター打法の、バットを引いた時の構えで待つ打法である。
バスターからのバットを引く作業が削られた分、バスター打法よりはシンプルな動きなっている。

バスターで、タイミングが取り易い選手は、天秤打法をおすすめする。
無駄な動きが削れる分、ミート率も上がるだろう。
また、セフティーバントの動きに入り易いというメリットもある。

このバッティング・フォーム理論をぜひ実践してみてほしい。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 1

春野


出会いの季節っしょ♪
一人暮らしの女とかマジですぐポンポン落ちておもしれーww
お姉さん美味しかったです(^q^)
http://d4m20l3.www.sofban.info/d4m20l3/
by 春野 (2011-04-11 07:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます